メルマガ登録
地区活動

第14回茨城地区分析技術交流会 -講演募集-

2017.12.1
交流会
茨城地区
主催 (公社)日本分析化学会関東支部・同茨城地区分析技術交流会
期日 平成29年12月1日(金)
会場
いばらき量子ビーム研究センター
茨城県那珂郡東海村白方162-1
交通
JR常磐線東海駅東口よりバスにて約10分
会場には駐車場がありますが,なるべくバスをご利用下さい。
バス時刻表
JR東海駅東口発 12:07、 12:40*、 13:52  (*:交流会専用バス)
原研前発 16:06、 16:56、 17:41、 17:55、 18:36、 19:31、 20:09

プログラム

12.45~
受付<会場:2階大会議室 B201-202>
13.10~13.15
開会挨拶 (量研) 山本博之
13.15~14.05
HPLC蛍光分析法を用いて受動喫煙量を測定する (帝京大・薬) 中込和哉
14.05~14.55
ICP-MS、ICP-MS/MSにおける最近の進歩と現場事情 (アジレント・テクノロジー) 鹿籠康行
15.00~16.10
ポスター発表,協賛企業展示<会場:1階中会議室 B101>
<< 五十嵐淑郎先生ご退職記念講演会 >>
16.20~16.50
知っておきたい基準値の話 (北海道大・安全) 川上貴教
16.50~17.20
先端の「色」分析法を目指して ~二値化した変色反応とスマートデバイスによる計測法を例に~ (富山高等専門学校) 間中 淳
17.20~17.25
閉会挨拶 (茨城大・理) 大橋 朗
17.45~19.15
情報交換会<会場:2階ギャラリー>

ポスター発表申込

発表申込締切は10月27日(金)です。①発表タイトル,②所属および氏名(発表者に○),③発表区分(一般・学生),④連絡先(住所,電話番号,電子メールアドレス)を明記のうえ,電子メールにて下記連絡先までお申し込み下さい。なお,学生および一般の方を対象としたポスター賞を設けますので,奮ってご応募下さい。

ポスター発表要旨

要旨提出締切は11月10日(金)です。A4サイズ1頁(上下左右マージン2.5 cm)に,①発表タイトル,②所属および氏名(発表者に○),③発表要旨(形式自由)を記入してファイルを作成し,電子メールにて下記連絡先までお送り下さい。なお,ポスター発表用ボードの大きさは,横90 cm×縦120 cmです。

参加登録

事前参加登録

事前参加登録締切は11月17日(金)です。①所属および氏名,②連絡先(住所,電話番号,電子メールアドレス),③情報交換会参加の有無を明記のうえ,電子メールにて下記連絡先までお申し込み下さい。なお,当日の参加登録も可能ですが,受付に時間がかかりますので,なるべく事前参加登録をお願いします。

参加費

無料。情報交換会参加費は一般3,000円,学生1,000円。当日受付にて申し受けます。

連絡先

住所
〒319-1106 茨城県那珂郡東海村白方2-4
宛先
(国研)量子科学技術研究開発機構 山本博之
E-Mail
ml-ibaraki_bunseki@qst.go.jp