メルマガ登録
地区活動

群馬地区分析技術交流会

2018.10.4 - 5
分析技術交流会
群馬地区
主催 日本分析化学会 環境分析研究懇談会
後援 日本分析化学会関東支部
期日 平成30年10月4日(木)-5日(金)
会場
群馬大学伊香保研修所〔群馬県渋川市伊香保町伊香保字香湯14-1〕
交通:JR上越線「渋川」駅下車、関越交通バス 伊香保温泉行で(終点 30分程度)下車,徒歩3分

プログラム

10月4日-10月5日
開会の辞 環境分析研究懇談会 梅村 知也 (東薬大生命科学)
支部長挨拶 望月直樹 関東支部長(横浜薬科大)
      座長 滝口裕実 (東大院工)
「アルミニウムの環境化学と環境放射能」(群馬大院理工) 角田欣一先生
      座長 齋藤伸吾 (埼玉大院理工)
「ナノ気泡およびナノ超臨界流体を固定相の構成要素とするHPLCの開発とその展開」(埼玉大院理工) 渋川雅美先生
閉会の辞 関東支部群馬地区 菅原一晴 (前?工大)

参加方法

参加費 一般10,000円(一泊二食付き、当日会場にてお支払いください。)
8月31日(金),定員(30名)。お申込受付は先着順とし,定員になり次第,締め切ります。
参加希望者は,氏名,勤務先(電話番号),環境分析研究懇談会会員/会員外の区別を明記の上,
E-mailにより下記宛てにお申込ください。

連絡先

住所
〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1
宛先
東京薬科大学 生命科学部 環境分析研究懇談会 事務局 梅村知也
E-Mail
tumemura@toyaku.ac.jp
電話
042-676-6768