第62回機器分析講習会 第2コ-ス

HPLCとLC/MSの基礎と実践《初級者,中級者のための実務講座》

主催 (公社)日本分析化学会関東支部
会期 2021 年11月29日(月)

開催形態 web 開催 〔後日アドレスを通知いたします。〕

講習内容

 HPLCとLC/MSの基礎について講習します。分離,検出の基礎,移動相調製,前処理などに関する講義を行ないます。初級者の方はHPLCとLC/MS操作に必要な基礎知識を全般的に得るための機会としてご利用ください。中級者の方は弱点の補強または知識の整理にご利用ください。講師陣は装置,カラム,試薬の各メーカーの「液体クロマトグラフィー分析士初段」または「LC/MS分析士初段」以上を有するベテラン技術者が中心の,わかりやすい講習です。日々の作業に必要な実践的な知識が身につきます。受講した翌日からの業務,研究が必ず改善されるような内容ですので,是非,ご参加ください。最新の情報や動向、トピックスについてもご紹介いたします。
今回は諸般の事情により例年講習会に併せて行っておりました分析士試験は実施いたしません。予めご了承下さい。

プログラム

第1日<講義>
9:30~ 9:40 オーガナイザーガイダンス                                      (東京理科大学)中村 洋
9:45~10:30 講義1. HPLCとLC/MSの基礎と理論         (東京理科大学)中村 洋
10:35~11:20 講義2. HPLCとLC/MSにおける分離  (アジレント・テクノロジー㈱)熊谷浩樹
11:25~12:10 講義3. HPLCとLC/MSにおける検出  ((株)島津総合サービス リサーチセンター)
三上博久
12:10~13:00 昼休み
13:00~13:45 講義4. HPLCとLC/MSにおける前処理    (日本ウォーターズ㈱)佐々木俊哉
13:50~14:35 講義5. HPLCとLC/MS分析に用いる試薬・溶媒
(富士フイルム和光純薬㈱)昆 亮輔
14:40~15:25 講義6. LC/MSの基礎      (㈱東レリサーチセンター) 竹澤正明
15:25~15:35 休憩
15:35~16:20 講義7. HPLCとLC/MSにおけるトラブルシューティング (第一三共㈱)合田竜弥
16:25~17:25  総合討論

受講料(税込み)会員(協賛学会会員を含む。)25,000円,会員外35,000円。参加費の払い戻しは致しませんので,あらかじめご了承ください。

募集人員 40名(定員になりしだい締め切ります。)

参加者の特典 総合討論では、仕事上の問題点につき可能な限り質問にお答え致します。時間の制約もありますので質問事項につきましては,予め下記お問い合わせメールにてお寄せくだされば幸いです。

申込方法

可能であれば、下記の Peatix のイベントページからお申し込みください。

http://ptix.at/tWeZYE

上記の Peatix からの申し込みが出来ない場合には、下記の申し込み用 mail address 宛てに下記の内容を記入して送信してください。

申し込み用 mail address : kanto-seminar@jsac.or.jp

申込締切 11月15日(月)
お問い合わせ kanto@jsac.or.jp

---------------- 申し込み内容 -------------------------

件名 : 第62回機器分析講習会 第2コース申し込み

お名前 :
ふりがな :
Eメールアドレス :
電話番号 :

連絡先 :
(請求書とご案内の送付など主催者よりご連絡を差し上げる際の
ご希望の連絡先をご記入ください。)

ご勤務先(会社名をご記入ください)または学校名 :
ご勤務先部署名 :

ご希望の連絡先 :
連絡先郵便番号 :
連絡先住所 :

会員情報(下記の中から該当するものを一つ残して他は削除してご送信ください。)
日本分析化学会の会員である
会員外

会員情報・参加区分に対応する受講料
講義 web 開催
会員25,000円
会員外35,000円

参加費の送金月日(11月22日(月)まで) :

連絡事項があればご記入ください。

申し込みルートアンケート(任意でご記入ください)
この講習会を何で知りましたか(下記の中から該当するものを
一つ残して他は削除してご送信ください。)

日本分析化学会の機関誌「ぶんせき」またはホームページ
日本分析化学会からのダイレクトメール
上司のすすめ
その他

---------------- 申し込み内容 ここまで -------------------------